酵素が効く|体の不調を改善してくれる成分

腸改善飲料

湯のみと急須

現在では、お茶を使用した酵素ドリンクが販売されるようになっています。この酵素ドリンクは新しいテイストが味わえるのが特徴で、飲みやすいとして人気です。一般的な酵素ドリンクの場合には、他の飲料との飲み合わせに注意が必要となります。

もっと見る

ダイエットをより効率的に

複数の飲み物

酵素スムージーは青汁や野菜ジュースよりも、体にいい成分が入った濃い飲み物です。ダイエットのために飲む人も多いです。牛乳よりも豆乳と混ぜる、夏より冬に飲んだほうがよりダイエットの効果が期待できます(夏は気温が暑いので基礎代謝が上がらない)。

もっと見る

酵素の力をフル活用

清涼飲料水

酵素ドリンクを使う時に口コミで人気の飲み方を取り入れるなどの工夫すると、美味しく酵素ドリンクが飲めます。また、酵素ドリンクは酵素サプリメントと一緒に利用することも可能で、最近はドリンクとサプリメントの両方を販売しているサイトも有ります。

もっと見る

エネルギーに変換する働き

果物とドリンク

体内に重要な働きを持つ

酵素は人の体になくてはならないものです。酵素不足は、やる気低下、消化不良、お肌のトラブルなどを引き起こします。普段の食事は、それだけでは体内できちんと働かず、酵素の働きがあって初めてエネルギーに変わります。酵素が無くなってしまうと、エネルギーに変換することができなくなってしまうので、生命維持に重要な働きを担っています。また、サラサラの血流を生み出す働きもあり、肩こりや肌トラブルなどから守ります。お肉やお刺身を食べる時にはたっぷりと生野菜や果物を取り、体内での栄養素の消化吸収力を高めると良いでしょう。偏った食事では栄養バランスは取れませんので、一緒に取るのが大切です。タンパク質を摂取する時には必ず生野菜と果物を取るようにしましょう。

効率の良い摂取法

酵素は生野菜や発酵食品、果物、お刺身などに多く含まれています。さらに、酵素の働きを助ける役割を果たしているのが補酵素で、ビタミンB群に多く含まれています。手軽に摂取できるものは納豆です。そして、効率よく取り入れる方法は、果物や野菜を皮ごとすりおろすことです。すりおろすことで繊維を破壊し酵素が細胞の外に出てくる為、食物酵素が活性化し、体内で2倍から3倍の働きをすると言われています。病中の食事にすりおろしリンゴがありますが、これは栄養素を効率良く摂取する為に一番良い方法を取り入れていることになります。消化を助ける働きもある為、お肉料理との相性も良いのが特徴です。タンパク質の分解酵素は主にパパイヤやパイナップルに多く含まれています。